Adminではないけれど [隠居生活編]

主に無職の身辺雑記、たまに若い頃の自慢話。

スポーツ

藤井聡太失冠

注目していた叡王戦、伊藤匠が藤井聡太を破り、初の叡王に輝いた.伊藤は初タイトル.藤井はタイトル戦で初めて負け、一冠を失って七冠となった.伊藤に大手をかけられた時は騒がれたが、その後名人位を防衛し、伊藤に逆王手をかけ、流れに乗ったように感じ…

藤井叡王、二勝二敗のタイに

5月31日に行なわれた叡王戦五番勝負第四局、藤井聡太叡王が伊藤匠を破り、対戦成績を二勝二敗とした.藤井は第三局で負けて一勝二敗となり、タイトル戦で初めて相手が白星を先行.まさかの失冠か!? と騒がれたが、取り敢えずタイに戻した.あと一敗したら…

藤井八冠、名人は防衛したが

藤井聡太八冠が失冠するかも知れないと話題になっている.5月26、27日に名人戦の第5局が開催され、藤井は挑戦者の豊島将之九段に勝利.これで4勝1敗、初防衛を果たした.出場したタイトル戦で負けなし.タイトル連続獲得記録は、自身の持つ最多記録を更新し…

プロ野球 順位予想

新型コロナをはじめ、種々の理由でここ数年は自分の中でもいろいろなことが縮小傾向にあった.が、それでは生きる楽しみがなくなる.昨年5月からいくつかのことを復活させたり、新しく始めたりしている.プロ野球を見よう.今年はこれを自分に解禁した.まず…

大谷翔平、本塁打記録を更新

大谷翔平は、21日(日本時間22日)、ドジャースタジアムで行われたメッツ戦の第二打席で今季5号を放った.これはメジャー通算176号.松井秀喜の持つ175号を抜き、日本人の最多本塁打記録を更新した.175号到達は、松井は10年、4970打席だったのに対し、大谷…

ソウルシリーズ 一日目

ロサンゼルス・ドジャースとサンディエゴ・パドレスとの開幕戦は韓国のソウルで開催されることになった.MLBの世界戦略の一環で、2019年3月にはシアトル・マリナーズとオークランド・アスレチックスの開幕戦が日本で開催されたこともある.パドレスにはダル…

女子卓球選手の系譜

卓球の団体戦がオリンピックで採用されたのは2008年.以降の出場選手と成績は次の通り. 2008 北京 福岡春菜(24)(初) 平野早矢香(23)(初) 福原愛(19)(二) 4位入賞 2012 ロンドン 平野早矢香(27)(二) 福原愛(23)(三) 石川佳純(19)(初…

卓球女子 五輪へ向けて

全日本大会の結果、パリオリンピックのシングルに出場するのは早田と平野の二名がほぼ確実となった.団体戦に出場するもう一人は協会が選出する.1月30日の記事で次のように書いた. 三人目の選手は、協会が選出する.五輪ポイントの三位は伊藤美誠なので、…

大谷翔平が結婚

今日もいろいろなことがあった.個人的にも、世の中でも.しかし、大谷翔平の結婚にすべてを持っていかれた感がある.2月29日、大谷翔平がインスタグラムで結婚したことを発表.そのニュースが流れて来た時には、何かの悪戯かフェイクニュースの類だと思った…

全日本卓球選手権大会

1月22日から28日まで、全日本卓球選手権大会が開催された.日本一を決める大会であると同時に、五輪ポイントの最後にして大きなポイントの与えらえる大会でもある.12月末の時点での女子の五輪ポイントは次の通り. 順位 選手 ポイント 1 早田ひな 790.5 2 …

名球会の入会条件

古田敦也が、大谷翔平の日米通算成績が80勝977安打であることに触れ、100勝1000安打を達成したら名球会入りを検討してもいいのではないか、と発言したそうだ.名球会入りの条件とされる、打者なら2000安打、投手なら200勝または250セーブという数字は満たし…

大谷翔平、ドジャースと大型契約

大谷翔平がドジャースと契約したというニュースは、12月10日に流れて来た。年俸がいくらになるのかが注目の的だったが、10年契約で総額7億ドル(約1015億円)という超弩級の内容だった.ドジャースだと予想した人は少なくなかったようだ.11年連続でポストシ…

大谷翔平、二度目のMVP

獲ると確信していたから意外ではないが、やはりニュースだ.エンゼルスの大谷翔平がMLBア・リーグのMVPを受賞した.2021年に続き、二度目の受賞.二度の受賞は日本人選手では初.MVPの最多受賞はバリー・ボンズ(通算762本塁打)の4年連続を含む七度が断トツ…

気になるお値段

大谷翔平が日本全国の小学校約20,000校にジュニア用のグラブを3つずつ、合計6万個を寄贈するという.昨日、本人のインスタグラムで発表した. この投稿をInstagramで見る Shohei Ohtani | 大谷翔平(@shoheiohtani)がシェアした投稿 日本では低年齢になるほど…

藤井聡太が八冠獲得

時間の問題だとは思っていたが、2023年10月11日、藤井聡太が3勝1敗で永瀬拓矢より王座を奪取.これで全冠制覇となった.21歳.永瀬拓矢は今回の対局に臨み、相当に研究をしてきたようで、緒戦の勝利、第二局は200手を超える混戦.この日も序盤は主導権を握っ…

山本由伸、三年連続四冠

昨日のマリーンズvsイーグルス戦をもってパ・リーグも全日程を終了.「熾烈な争い」と書いたが、夜のスポーツニュースや翌日の報道記事を読む限りでは、イーグルスはこれといった抵抗もせず、淡々と試合が終わった印象だ.5-0でマリンーズの勝利.これでマリ…

熾烈な二位争い

セパ共に優勝チームは独走だったが、二位・三位争いは最後まで熾烈だった.セは、終盤に入ってさすがにジャイアンツのAクラスはなくなり、クライマックス・シリーズへの出場チームは決まった.が、二位・三位は混沌. セ・リーグは、10月4日のシーズン最終戦…

セのタイトルはベイスターズが独占

セ・リーグは10月5日に全日程を終了した.これによって個人タイトルが決定した.3位になった横浜ベイスターズの選手が、結構タイトル争いに絡んでいたなあと思って確認したところ、なんと12タイトル中6つを獲得していた.しかもタイトルホルダーは4人.優勝…

第19回アジア競技大会 卓球(2023-10-04)

中国・杭州で行なわれている第19回アジア競技大会は10月2日に終了した.10月1日は早田ひなのシングル準決勝.相手は世界ランキング4位の王芸迪.試合開始は15時.テレビ中継はない.テレビ東京のライブスコアというサイトではスコアだけが書き込まれる.ここ…

大谷翔平が本塁打王

2023年10月1日(日本時間2日)、MLBの全日程が終了、大谷翔平の本塁打王が確定した.日本人選手の打撃三タイトルの獲得はイチローの首位打者以来、本塁打王は初.日本のプロ野球で50本以上の本塁打を打った選手というと、バレンティン、ローズ、カブレラなど…

第19回アジア競技大会 卓球(2023-09-30)

9月22日~10月2日に中国・杭州で第19回アジア競技大会が開催されている.卓球は、シングルスに早田ひな、平野美宇、ダブルスに平野美宇&長崎美柚ペア、木原美悠&張本美和ペア、ミックスに張本智和&早田ひなペア、戸上隼輔&木原美悠ペアが出場.昨日まで…

タイガース、18年ぶりの「アレ」

9月14日、タイガースがジャイアンツに4-3で勝利.18年ぶりのセ・リーグ優勝を決めた.数日前から気になっていて、毎晩テレビのスポーツニュースを見ていたが、最近はスポーツニュースを流す局が少ない.スポーツニュースがあっても、プロ野球に割かれる時間…