Adminではないけれど [隠居生活編]

主に無職の身辺雑記、たまに若い頃の自慢話。

波乱のプロ野球

今年のプロ野球は本当にいろいろなことが起きている.ノーヒット・ノーランを達成した投手が4人も出たり、ヤクルトスワローズの村上宗隆が5打席連続本塁打をかっ飛ばしたり.セは既にスワローズが優勝を決めた.パはずっとマジックの点灯していたホークスが…

出直すのは一かゼロか

「一から出直し」「ゼロからやり直し」という言葉がある.初心に戻り、白紙の状態からやり直すことをいう.後半は「再出発」とか「巻き返し」などと言い換えられることがあるが、これは類義語だから構わない.しかしゼロと一ではかなり違う.なぜ違うのか、…

小田嶋隆逝去

2022年6月24日、コラムニストの小田嶋隆が病気のため逝去.65歳.私がオダジマの名前を知ったのは1990年ごろ.コンピュータやコンピュータ業界の難しい話を、わかりやすく、ユーモアたっぷりに書いたコラムをあちこちで見かけた.業界の片隅に棲息していた自…

ハー・マジェスティ

二ヵ月近く書かなかった間に起きたことで一番ショッキングだったのは、エリザベス女王が亡くなられたこと.報道では「崩御」という言葉が使われていたが、これには違和感を持った.天皇、皇后、皇太后、太皇太后(と上皇)様が亡くなられた時のみに使うべき…

60回目の誕生日

ちょっと忙しいと書く時間が捻出できなくなり、ちょっと書かない日が続くと、それが日常になってしまう.きっかけがないと、戻すのは難しい.今日は誕生日.それを記しておくことにする.還暦を迎えたことになるが、驚くほど感慨はない.これまでの誕生日で…

出口調査に反対

昨日、参議院選挙で投票を済ませた後、NHKの出口調査につかまった.こうした調査はおかしい.やめるべきだとかねがね考えているが、その場で議論しても仕方がないので無視して通り過ぎた.ここで私見を述べておく.今回も20時に投票が終了すると同時に大半の…

影響

昨日の事件を受けて、今日は街頭演説をやめた人が少なくなかったようだ.明日の投票日を控え、普段、政治にさして興味のない人も、今日は目の前で話していたら、少しは立ち止まって聞くだろう.一般国民が政治家の話に直に耳を傾ける最大の機会と思うが、そ…

安倍晋三狙撃事件

7月8日午前11時半、安倍晋三元首相が銃撃された.奈良市の近鉄大和西大寺駅前で、街頭演説中だった.犯人はその場で現行犯逮捕.安倍元首相は心肺停止で救急搬送されたが、17時50分過ぎに、亡くなったと報じられた.お昼過ぎに事件を知り、たいそう驚いた.…

歴史は誰が作ったか(その2)

小学6年生の時に、友人から、何百年も前のことがどうしてこんなに詳しくわかるのか? 誰かの作り話を信じ込まされているだけなのではないか? と言われて驚いたことを書いた.この説明をする前に、重大な誤解を解いておかなければならない.小学生が触れる「…

歴史は誰が作ったか

小学6年生の頃.図書室にあった偉人伝全集に興味を持った.それまで偉人の伝記といえばエジソンや野口英世等を思い浮かべていたが、信長秀吉家康に頼朝義経、勝海舟に西郷隆盛に坂本龍馬といった人物に惹かれ、読み耽った.同じクラスの仲の良い友人がやはり…

住民税の支払い

給与所得者は給与から税金・年金・健康保険の費用があらかじめ引かれる.これを天引きと言う.このため、支給額と受取額には大きな開きが生じる.俗に支給額を「額面」、受取額を「手取り」と言ったりする.徴収する側からすると、天引きであれば取りはぐれ…

週明け

月曜日から日曜日を一週間とし、いろいろなタスクを一週間単位で管理している.日曜日になると、今日で一週間が終わりなのに、まだ今週はこれしかやっていない、という自責の念に駆られる.今週の予定は昨日ですべて達成した、今日は一日のんびり過ごそう、…

iPhoneの画面保護シールを替えた

先日、といってももう数ヵ月も前のこと、iPhoneを落としてしまった.実は、ちょっと落とす程度のことは一度や二度ではないが、今回はかなり高度があり、かつ、硬い床面だった.手から離れた瞬間に、ヤバイ、と思い、落ちた瞬間にガシャンと厭な音が響いて、…

怪獣王ターガン

先に結論を述べると、それは「怪獣王ターガン」だったのだが.何十年も前から、ごくたまに、ふと頭に思い浮かぶワンフレーズがあった.「♪走れ~、走れ~、怪獣王~」というもの.幼い頃に見たアニメの主題歌だというのはわかるのだが、この前後が、歌詞もメ…

teacupの終焉

2022年8月1日、teacupがすべてのサービスを終了することになった.teacupは掲示板やアクセスカウンター、あるいはブログなどのサービスを提供しており、自分も一時期はずいぶんとお世話になった.サービス開始は1997年なので、25年続いたことになる.かつて…

清水の舞台から飛び降りたつもりで

三菱鉛筆のHi-uniを買った.清水の舞台から飛び降りた気分だ.鉛筆が使用中の4本のみで新品がないため、そろそろ買わなければと思っており、用事があって出かけた先に有隣堂があったため、文具コーナーへ立ち寄った.鉛筆はそうそう頻繁に買うものではなく、…

「出る単」が届いた

配送が遅れていたため気になっていたが「試験に出る英単語」(森一郎)がようやく届いた.ちょっと嬉しい.この本は現在は絶版らしいが、古書店などで比較的容易に入手可能なのは、1997年刊の「2色刷デラックス版」だ.*1今回入手したのは1975年刊の改訂版.…

スーパーパワーを手に入れたら

今週のNHKラジオ講座の「基礎英語 in English」は、どんなスーパーパワーがほしいかが話題だ.百瀬先生は鳥のように空を飛びたいと言う.もっともその目的は、オーストラリアの友人の作る料理をいつでも食べに行きたいというもの.オーストラリアまで行かれ…

写メが送れない

20歳ほど下のいとこと話をする機会があった.あることが話題になり、興味を持ったため、「それ、写真に撮って見せてよ」と頼んだ.彼は「まあ、いいですけど……」と言葉を濁す.しばらくしたら、向こうから電話がかかってきた.「写真は撮ったんですが、どう…

「徒然草」が読めますか

学校で何を教えるべきか.旧態依然とした内容でよしとせず、時代に合わせてフレキシブルに変えていく必要はあるだろう.識者には、そのための議論を大いにしていただきたいと思っている.ただし、定期的に出てくる、こんなことを勉強して何になる、何の役に…

数学は世の中に必要か

こんなことは学校で教える必要はない、という議論は昔からあって、数学がやり玉に挙げられることが多かった.もう20年か、30年くらい前の記憶だが、テレビでさる高名な年輩の作家が登場し、「私なんてね、この年齢まで生きてきて、これまで使った数学といえ…

三角関数より金融教育なのか?

藤巻健太衆議院議員(日本維新の会)が5月17日、「三角関数よりも金融経済を学ぶべき」と金融教育をテーマに財務金融委員会で議論したことをtwitterで発言.これはたちまち多くの批判にさらされることとなった.三角関数を学ぶ必要がないとはなんということ…

ジェンダーに配慮した英語表現

女性の警官を含めてpolicemanとする表現は好ましくないからpolice officerとしよう、と主張する人が少なからずいることを、私は中高生の頃に知っていた.40年以上も前だ.女性をpolicemanと呼ぶからおかしいので、男性に限定し、女性警察官はpolicewomanと呼…

単数のthey

中学項に入学して数ヵ月、人称代名詞というものを習い、人称と数によって変化することを学んだ.この時に覚えたことは忘れようがない. 人称単数複数 一人称Iwe 二人称youyou 三人称hethey she it しかし、これは古い知識になってきている.最近、といっても…

英和辞典を買った

「ウィズダム英和辞典 第4版」(三省堂、2018年)を購入.生涯で四冊目の英和辞典のはずだ.専門家でもないのに、四冊も買ったのか、とも思うが、一冊をずいぶん長く使ってきたのだなあ、とも思う.最初に使用したの英和辞典は、もう出版社も忘れたが、中学…

東浜のノーノー

11日、ホークスの東浜巨(ひがしはま・なお)はライオンズ戦でノーヒット・ノーラン(無安打無得点試合)を達成した.史上84人目(95回目).この試合では二四球を与えたがいずれも併殺に打ち取り、残塁ゼロの準完全試合だった.残塁ゼロのノーヒットは東浜…

続柄は「つづきがら」

しばらく前から親に代わって病院や介護施設や市役所関係の書類を記入する機会が増えた.こうした書類には親本人と、記入する人間、つまり私の名前を併記し、続柄を書くことが多い.その際に、担当者から書類を渡されて、「ここにお名前と続柄をご記入くださ…

誰かと一緒に勉強すると効率がいい?

今週のNHKラジオ講座の「基礎英語 in English」は、勉強は一人でやるのと、誰かと一緒にやるのとどちらがいいか、という点が話題だ.ダイアログでは、Jacobは「勉強は一人でやった方が集中できて効率的」と言い、対してNicoleが「誰かと一緒にやった方がいい…

新しいTカードが届いた

新しいTカードが届いた.待ち望んでいたものが、ようやく届いた.Tカードは比較的よく使うため、財布に入れっぱなしにして持ち歩いている.そのため、傷がつき、ヒビが入り、ついには割れて穴が開いてしまった.以前、よく利用していたガソリンスタンドはTカ…

時間の経つのが早くなる

歳を取ると時間の経つのが早くなる、という.私たちが「最近の出来事」と認識していることが、若い人にとって「ずいぶん前のことですよ」とか「まだ生まれていません」などと言われてしまう、というのは多くの人に共通する現象のようだ.この現象は理屈で説…